お客様一人一人にあったライフサポート今までの家計改善事例集

今までFPライフサポートをご利用していただいた方々の家計改善の方法を記載しています。
改善案は一つではありませんので、お客様一人一人にあったライフサポートが必要です。

FPライフサポート事例(30代男性)

今回の相談者はF様(30代男性)です。
F様には同世代の奥様がいらっしゃり、奥様との間にお子様が1人いらっしゃいます。
また、今後二人目のお子様も考えておられます。

そんなF様の改善前のデータがこちらです。

 

改善前のデータ

jirei_f01

jirei_f02

グラフを見てもわかるとおり、55歳を過ぎたあたりで収支がマイナスになっています。
また、老後にもかなりの不安が残るグラフとなっています。

 

 

改善点

F様に対して弊社のFPがご提案させていただいたのは「家計の改善」です。
具体的にどんな家計の改善をご提案したかといいますと、

    ・家計簿を見直し、固定費の削減を図る(月4000円の削減効果)

    ・各種保険の見直し(月16,000円の削減効果)

    ・会社積み立て方法の変更(月10,000円の削減効果)

以上3点の見直しです。
また、

 

・積立計画を作成し、ご主人が45歳の時に500万円の繰上げ返済をご提案
・退職金には全く手を付けないで、住宅ローン60歳完済を目指すプランを作成中

 

といった、家計以外の部分でも色々ご提案させていただきました。

 

 

そして、改善後のデータがこちらになります。

改善後のデータ

jirei_f03

jirei_f04

 

45歳の繰上げ返済により一時的に収支がマイナスになっていますが、老後の金融資産残高が大きく増加していることがわかります。

このように、家計や住宅ローン、そして保険を見直すことが、皆様の今後の生活を大きく変える第一歩につながります。

 

まずは、お気軽にご相談いただければと思います。

 

 

▲ ページトップへ戻る