voice-mainbar-komiya

voice-komiya-image

 

今回自宅を購入しようと思ったきっかけは?

結婚したのが去年の7月で、ちょっとずつやることを詰めていった結果、そろそろ家もかな、と思い始めました。僕自身年齢的には結構いい年になってきたので、住宅ローンとかを組むのであれば、そろそろ組めるタイミングで組んでおいて、

(岡本):ちなみに、最初はどちらがご自宅を買いたいと思われたんでしょう?

(旦那様):僕ですね。

(岡本):おお、買うぞ、と。奥様はそれを、おおおっという感じですかね。

(奥様):どっちでもいいかなと思っていたんですけれど、私は別に賃貸でもよくって…。前に住んでいたところが二人だったら狭くはないかったので。でも、家族が増えたら狭いし、都心すぎるし、次の賃貸の更新、二年後だとちょっと長いよね、って。

どのようなきっかけで東宝ハウスを知りましたか?

voice-komiya-01

僕がインターネットでとりあえず調べてみたっていうのがあって、その時はまだその、家をじゃあいつまでに買おうみたいな訳ではなくて、まず不動産屋とコンタクトを取ってみて、いい情報を仕入れようって思って、適当に探していたっていうのがまずありますね。

(岡本):じゃあ、地域はここじゃないと嫌だとか、あとは金額もこうじゃないと嫌だとか、不動産屋さんもここで決めようとかじゃなく、ザーっと見ていくなかで、雰囲気が整うところはどこだろうっていうのを意識した感じですか?何かこう、気になるワードとか、これ良さそうだなと思ったポイントってあります?

(小宮ご夫妻):板橋区で、通勤経路で、通勤にもそんな辛くなく、満員電車じゃなく、で、保育園とかも待機児童が多すぎない地域でいくつか候補を絞っていました。練馬・板橋の物件でちょっと探してみようか、みたいなので、ここ良さそうかな、良さそうかどうかも分かんないけど、とりあえずそういう物件で見てみて、いろんな情報を不動産屋から引き出してみようと思っていました。そうした中で、一番最初に出会ったのが東宝ハウスさんでした。

ファイナンシャルメンテナンスを知ったきっかけは何ですか?

最初に担当者の方とお話をさせて頂いた時に、具体的にその話が、具体的にって言ってもどこまで具体的かっていうとそんなにではないにしても、だいたいどういうバランスで、いついつまでにどういう風に返していくかってところのイメージが湧くような説明をしてくれたっていうのはあったので、そういう話を聞いて、この不動産屋は結構信用できるな、というのを僕としては感じました。

ファイナンシャルメンテナンスに期待することは何ですか?

voice-komiya02

結構、今の状態でもかなり詳しいことを下さっているんですけど、そういうので、すごく長く付き合えるっていうことを僕は大事にしたいなと。それこそ、最初の10年でお付き合いが終わってしまうと、やっぱりじゃあそのあとどうしたらいいの、って分かんなくなってしまうと思うんですよね。その前に、まぁ、知識を貯めればいいのかもしれないですけど、やっぱりどうしてもプロと比べると素人なので…。そういうところはやっぱりサポートをプロの方にお願いをする、それが多分長いこと、まぁ、20年30年っていうスパンでお付き合いしていただけるっていうのが、結構僕らとしては求めたいところかなと考えています。

ファイナンシャルプランナー(FP)の印象はどうでしたか?

voice-komiya-03

ファイナンシャルプランナーの方に会ったことがまずなかったので、印象としてはなかったっていうのがあります。まあそういう背景があるんで、最初は信用できるかどうかが分からなかった、ちょっとこう、不安ではあったというか、そういう気持ちはありましたね。

(岡本):じゃあ、実際に僕とお会いしていただいた後、そのイメージって変わりましたか?

(旦那様):僕は信頼できる人なんだなっていうのを、感じましたね。これ、お世辞とかじゃなくて笑
ずっと付き合っていきたいなっていうのもありますし、まあそれこそ、僕の会社の同僚にも、この会社のファイナンシャルプランナーの方が結構いいから、もしかして相談するんであれば、どう?みたいな紹介はしていたりするので。

(奥様):いろいろと客観的に見てくださるので、色々なものを見直すいいきっかけにはなってよかったかな、と思っています。

(岡本):ファイナンシャルメンテナンスで実際していって頂いている相談が、まあ家計の相談もそうでしたし、どちらかといえばローンの返済の全体像であるとか、あとは教育、これからですからね。お子さまの計画って話がメインでしたけれども、今後、これ相談していきたいとか、いや実際今こういうところを疑問に思ってるとか、そういうものって何かあったりしますか?

(旦那様):今は特にないです。このまま、引き続きメンテナンスっていう形で来年以降も続けていければ大丈夫かなと思っています。

最後に一言お願いします。

voice-komiya-04

このサービスを続けてもらった方が僕らとしては非常に嬉しいですし、他の人にもやっぱりこういうものを紹介していけば、より、こう…幸せになれるんじゃないの、と思います。みんなが幸せになれるんじゃないの、とは思うんで笑
これからも、本当にどうぞよろしくお願いします。

 

「利用者の声」一覧

一覧はこちら

▲ ページトップへ戻る