FPライフサポートとは

同じ価格の物件を購入しても、選んだローンの種類や返済の仕方によって、支払う金額は数百万円単位で変わってきます。その現実に気づいていただき、金利を含めた総支払額を抑えるアドバイスができないかと思ったことが、FPライフサポートのサービスを始めたいと思ったきっかけでした。

計画的に繰り上げ返済用の積立をして金利の上昇に備えたり、住宅ローン控除で戻ってくる税金を繰り上げ返済に回し、得られる利息軽減効果を示したりするなど、当初のアドバイスは利息の削減効果に限定されたものでした。

ところがお客様にご提案させていただいているうちに、金利の上昇の備えや、利息軽減効果だけでは不十分だということがわかってきたのです。

住居費の削減の他に、教育資金や老後費、万一に備えての保障など、将来に向けて住居費を含む全体の最適化をアドバイスすることができないか、と思い始めました。

 

そして、もう一つ大事なことに気づきました。

アドバイスが必要な時期は、住宅購入時だけではないということです。

 

お子様が生まれたとき、金利に変動があったとき、収入に変動があったときなど、家計の収支に影響するようなことが起こったときこそアドバイスが必要だということです。

必要な時に、必要なアドバイスのご提案。このサービスがFPライフサポートです。

相談の流れ

▲ ページトップへ戻る